オンラインでピラティス受けてみた

どーも!運動大好きデザイナーのmakkiedropsです。

月に1~2回 非会員制、単発受講可の【 @ippo】というところでピラティスを受けていました。しかしながら、コロナウイルスの影響で「スタジオレッスンも厳しくなってきたよ( ;∀;)」というお知らせが。

しかし!!この際に「オンラインでやってみる!」ということで受けてみました。

今回「ZOOM」というオンラインでできる会議のツールで受講。ZOOMは無料版は40分まで使えます。

受けてみた感想は、とりあえずスタジオまで行かなくて済むので助かります。通わないので、時間の大幅短縮!これはうれしい。今回もスタート5分前くらいまで仕事をしていて、受講画面に入りました。私はノートパソコンを使って受けましたが、上部に自分の姿が映っているので自分の受けている姿もみれて、足の角度とかを確認できました。例えば、「膝から足の角度は床と平行に~。」と指導があった場合、画像をみて「あ、高く上がりすぎてる。」ということが自分で確認できました。 (受ける際はスマホよりはタブレットやノートパソコンなどの画面の大きいものがおすすめです。)

スタジオでも鏡の前にいればみれますが、前に行けないときもある。しかし今回のオンラインではパソコンやタブレットを動かせば、観たい角度で姿勢が確認できます。

気になった点は、画面上でも受講した生徒さんを確認してくださってますが、やはりスタジオで受けているほうが、より詳しくみてもらえます。「例えば、肩が上がりすぎているよ~。とか、力が入りすぎてる~とか。」など。あと時間が、すごく限られているので通常レッスンより短いので少し物足りなさを感じました。

しかし、今コロナウイルスで大変な時期ということもあるし、何より私のような時間があってないような働き方をしている人は、空いている隙間に運動できる機会が増えると思いました。特に私は仕事中はほとんど動かないので、肩回りがコリコリです。なので、またレッスン受けようと思っています。もちろんコロナが終息したときは、実際スタジオにも通いたいと思います。

「オンラインでのレッスンってどうなんだろ~。」と思っていた方へ少しでも参考になれればと思います…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です